《Form-ofsuccess》成功の形 blog

成功を形にする為の様々な情報発信ブログ

東京外国為替市場概況・17時 ポンド、弱含み

f:id:Form-ofsuccess:20210406203601j:plain




【Yahooニュースより】

 6日午後の東京外国為替市場でポンドは弱含み。昨日、欧州勢不在の中で強含んだポンドだが、イースター休場明けの欧州勢は売り戻しから入った。対ドルで1.3869ドル、対円で153.02円、対ユーロで0.8520ポンドまでポンドは弱含んだ。欧州勢にとってはユーロポンドが昨年2月以来の水準まで下がっていたこともあり、実需勢をはじめまずはポンドの売りから入るかたちとなった。
 なお、オセアニア通貨も上値が重く、豪ドル/ドルは0.7623ドル、NZドル/ドルは0.7025ドルまで一時売られた。
 
 ドル円は堅調。17時時点では110.29円と15時時点(110.16円)と比べて13銭程度のドル高水準だった。ポンドやオセアニア通貨を中心にドルが買われたことや、時間外の米10年債利回りが1.71%台まで上昇したこともありドル円は堅調に推移した。

 ユーロドルは下値が堅い。17時時点では1.1820ドルと15時時点(1.1811ドル)と比べて0.0009ドル程度のユーロ高水準だった。ドルが一時全面高になったことで1.1797ドルまでユーロ売り・ドル買いに傾く場面もあったが、ユーロクロスは買いが優勢となっていることですぐに1.18ドル台を回復し下値が堅い。 

 ユーロ円はじり高。17時時点では130.37円と15時時点(130.11円)と比べて26銭程度のユーロ高水準だった。ユーロクロス全体が堅調に推移していることもあり、ユーロ円は17時前には130.41円までじり高になった。


本日これまでの参考レンジ
ドル円:110.13円 - 110.41円
ユーロドル:1.1797ドル - 1.1822ドル
ユーロ円:130.06円 - 130.41円


—————————————————————————-
※当ニュースは相場情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではありません。お取引に関する最終決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。 当ニュースはその情報の正確性を保証するものではなく、当ニュースを使用することにより生ずるいかなる種類の損失についても責任を負いません
——————————————————————————

1️⃣
DMM.com証券



2️⃣


みんなのFX

3️⃣


学べばできるFXなら【Lifeshift -FX】


——————————————————


日常ファッションランキング


インテリア・雑貨ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村


【人気商品関連】